しのだ昭後援会公式サイト「ひこうき雲」新潟市に青空を呼ぶ私たちの篠田昭市長は、市政改革に真剣。だからこそ、応援は楽しい。

新潟の可能性を確かなものにして、次の世代へ。

 新潟市はいま、大きな岐路に立っています。これまで築いてきた政令指定都市の土台を活かして新潟の可能性を最大限に切り開く道を歩むのか、あるいは新潟の使命や可能性に背を向けて小さな蛸壺に閉じこもってしまうのか、の分かれ道です。

 「日本一安心な政令市」を掲げて3期目の市政を担当させていただいた私は、新潟の可能性を確かなものにするために、4期目に立候補することを決意いたしました。

 超高齢・超少子化時代が新潟でも本格的に始まります。この困難な時代にあっても、地域力と市民力を活かして「新たな支え合いの仕組み」を新潟から構築します。また、農業戦略特区に指定されたことを契機に、大地と田園の力をフル活用し、農村部に活気を生んでいきます。本州日本海側で唯 一 の政令市として、新潟を活力と交流の真のセンターに成熟させます。

 いま、新潟市の存在感はかつてなく高まっています。これまでの取り組みを確かな果実として実らせ、収穫する取り組みの先頭に私を立たせてください。新潟市の可能性を最大限にして、次の世代に引き継ぎましょう。
篠田昭